失敗しない就職先(会社)を見分ける方法

2020年3月15日 午前10時35分
北区、田端にて

未だ見ぬ後輩へ

どうして「失敗しない就職先を見分ける方法」についてお伝えしようとしたかわかりますか?
それには2つの理由があります。

  1. このページでお伝えする事は非常に重要なので、必ずあなたの目に止まる様にしたかったからです。
  2. この内容は、あなたにとって非常に重要なのでお伝えする価値があると思ったからです。

このページを読んでいただき、行動すると下記の情報が得られ、あなたの望み通りの結果が得られます。

  1. 将来にわたり、発展する企業の見分け方
  2. 毎日の仕事に満足感が得られる企業の見分け方
  3. 自分の能力を最大限活かすことのできる企業の見分け方
  4. 組織の雰囲気が良く、安心感が得られる企業の見分け方
  5. 社会に貢献し、そしてあなたも貢献を感じることのできる企業の見分け方

もし、あなたが自分の望み通りの企業に就職することに関心があるのなら、この提案はこれまでに見たことも聞いたこともない様な刺激的なメッセージになるでしょう。

私は大友と言います。

実は私は大学の頃、落ちこぼれでした。不注意にもほどがあるのですが、どうしたことか取得すべき単位数を間違え、卒業に単位が不足しているのに気がつかないまま、4年生を迎えてしまいました。

就職どころか、単位の取得も不足しているわけですから、就職活動はするものの、3月に卒業する事ができないとわかり、絶望のどん底でした。出遅れたならまだマシですが、完全に就職戦線から脱落したのです。

就職ができないと、東京での生活は費用がかかるため、家賃を払うこともできず、実際、無一文の状態でした。

「友達にもお前馬鹿か?」とからかわれる始末です。

その一方で、友達は順調に就職活動を終え、就職先が決定、意気揚々と人生を謳歌していました。中にはヨーロッパに海外旅行に出かけた裕福な友人もいました。それに比べ私は絶望感とともに生活の苦しさを味わっていました。

でも、私は気にしませんでした。気を取り直し、自分の考え方に自信があったので、いくつかの企業に手紙を作成し、郵送し始めました。

そして、中学生の頃から医療に興味があったため、直接的に人に貢献する事ができる医療分野にフォーカスを定め、今の会社に入る事ができました。

毎日上司に仕事を教わりながら、社会に貢献したいという自分の夢を実現することができたのです。
(本当は、未だ貢献するまでには至っていませんが、ひしひしとその感覚を味わっています。)

どんな人がこの秘訣を必要としているのでしょうか?

上記のいずれかに「はい」と答えた人は私の「とんでもないアイディア」を試してみるべきです。

最小限の時間で
最適な会社を見つける方法!

それでは、私のアイデアをお伝えしましょう。多くの企業は企業研究や会社説明会を実施します。

そこでは、その会社を精一杯“宣伝する場”になっています。説明会に行けば、その会社の事はある程度わかるかもしれません。
しかし、

会社説明会の短時間ではこんな事はわかりようもありません。
あなたもそう思いませんか?

そして選考する側の企業もあなたのことを短時間で判断できるわけがありません。

あなたの長所やあなたの本当の良さ、あなたの資質を短時間で判断できるでしょうか?そんな事があり得ない事くらい分かりますよね。

あなたが信じ難いほど無能か?怠惰な人でもない限り、 この情報を活用すれば、あなたは自分にあった、会社に入る事が可能になります。

いいですか。いまあなたは人生の転機となる決断を迫られています。私の話を無視して企業へ就職することもできますが、私の提案を聞いて人生を変えることもできるのです。

あなたにとって最適な企業を見つけるためには、そしてあなたの良さや強みを企業側に分かってもらうためには、あなたも企業側も充分な時間を共有するしかありません。

そして、その企業のインサイド情報を手に入れるしかありません。

企業が簡単にインサイド情報を開示することなど不可能だと思うかもしれません。
しかし、その企業の貴重な情報を手に入れる方法があるのです。
何だと思いますか?
しかも、お金を一円も使わずに。

実はそのための秘訣は、企業の研修に参加する事なのです。企業によっては、説明会ではなく研修を開催しているところもあります。また、新入社員(1年)向けの研修に参加する事が可能な企業もあります。

この様な研修に参加すれば、冒頭で話したほぼ全ての事がわかります。

研修に門戸を開いている企業の研修に参加すると、まずその会社の雰囲気を感じる事ができます。

あなたの潜在意識が、判断を助けてくれます。会社パンフレットやプレゼンなどよりも、遥かに重要な判断基準となる事受け合いです。

そして、その企業で社員の仕事をする姿勢を見ていれば、職場の環境もわかります。どれだけ会社説明会が立派だとしても、どれだけ紹介ビデオが刺激的だとしても、その会社の内部に入り込めば一目瞭然です。
そして、研修という時間の中で疑わしいところがあれば、納得が行くまで質問すればいいのです。

研修を受け、質問する過程であなたは大量の情報を手に入れる事ができます。そして、運が良ければ、あなたにとって最適な企業に巡り合うことになります。 (インターンよりも、時間を使わずに、また煩わしさもありません)

おめでとう!最適な企業と巡り合い、価値ある仕事をして、世の中に貢献してください。

いまお話しした様に、当社では研修会を複数回開催しています。Alba labの研修会にご興味がある方はこちらからエントリーしてください。次のページに会社の内容について解説をしています。

ただし、申し訳ありませんが人数に限りがあり、4月30日で受付を終了します。そして、今年度は二度と研修会を行いませんので、この機会にいますぐお申し込みください。

ALBA LABホームページへ戻る